“ファッション” コラム一覧

外見に自信が持てなくなった人がするべき最初のおしゃれ

2018年5月24日

若い頃には、
「このテイストの服を着れば間違いない」

そんなテイストの服が、
きっとあなたにもあったかもしれない。

雑誌を見ても、
服を買いに行っても、
何だかピンとこない。

若い頃にはあったはずの
あなたにとっての最強の戦闘服の選び方が
分からなくなると、
人は外見に自信を失っていきます。

でも、それも当たり前のことなのです。
人は誰しも年を取り、
外見は少なからず変化をしていきます。

外見はアップデートされているのに、
ファッションがアップデートされていないので、
違和感を覚えるのかもしれないですよね。

昔に比べれば、
情報量はずっと増えているのに、
おしゃれになれる方法を見つけられないのは、

昔よりも、
多すぎる情報量に振り回されてしまっている
からかもしれないですよね。

年齢を重ねていくごとに、
外見に自信が持てなくなってしまった人の
おしゃれの第一歩は、

まずを変えること。

何故だか外見に自信が持てなくなると、
無難なベーシックカラーのコーディネートを
取り入れがちです。

ベーシックカラー(白・黒・紺・グレー・ベージュ・ブラウン・グレー)×
ベーシックカラーはコーディネートがしやすいからなのですね。

その一方で、無難なベーシックカラーだけのコーディネートは、
アラフォーも過ぎれば、
恐ろしく地味な人という印象になり、

外見に自信を持てなくなった人には、
無難なようで、実はとてもハードルが高いのです。

「え?この色派手過ぎない」
その色が自分の顔の印象に合っていれば
なお良いですが、
そう感じる色をトップスに持ってくるだけでも、
印象が華やいで見えます。

そして、もしあなたが、
「外見に自信が持てなくなった」
そう感じているならば、

「自分に関心を持つ」ことも大切です。
きっと、あなたが自分の「最強の戦闘服」が分かっていた頃。
もっと、自分に関心があったはずですよね。

年齢を重ねた「あなた」も、
きっと、若い頃にはない魅力に溢れているはずですから。

UPDATE : 2018年5月24日 20:00